So-net無料ブログ作成

2011/06/28(火) 西山毅 ミューアさんサポート in 南青山MANDALA [西山毅]

お久しぶりの西山さんのライブレポです!!

最近は超多忙な(!?)ご様子の西山さん。。

このライブ後、夏から秋にかけて某アーティストの大規模なツアーに参加するので、こういうライブハウスで(至近距離で)『技』を見られるライブは当分の間無い為、お仕事を早めに切り上げて行ってまいりました!( ^o^)ノ

といっても7時半過ぎに会社を出まして会場着は8時頃でしょうか。。

・・・でも、当日出演アーティスト3組中のトリの出番だったので時間的には余裕のよっちゃんでした。
なんといっても会場が南青山だったので、職場の渋谷からは割と近くて良かったです。

さて、ミューアさんのサポートという事で、、
ミューアさん(Vo)と、ピアノ、アコースティック・ギターという編成でした。


あ、そうだ!!
すっかり日記では書き忘れてましたが(汗)、
実は6/4(土)に代々木公園で行われたECO LIFE FAIR 2011でのライブにも行きました。
この時は、ミューアさん(Vo)と、西山さん、そして宮山裕孝さん(Gt)とのアコギ2本での編成でしたよ。
お二人のギターアンサンブルが超良かったです!!(^^)


・・・さて、昨日のお話に戻しまして、、、(^^;)

代々木公園でのツイン・アコギから、編成がピアノとA.Gtへと替わり、ギターの役目もかなり変わると思うのですが、、、
そんな西山さんの前には譜面台がデン!と置かれ、譜面を見ながらの演奏でした。
席は真ん前に陣取ったのですが、そんな感じで手元が全く見えないZe!!(苦笑)
良く見えるのは、西山さんのお顔、、ギターはヘッドから3フレット位でしょうか。
ローコードを押さえる左手は見えますが、それ以外は全くでした。。。(-_-;)

なので、ミューアさんを見たり、西山さんのお顔を見たり(笑)、ピアノの竹田さんを見たり、ソプラノサックスの園山さんを見たり・・・

ライブでは演奏を聴くモノですが、色々と見て楽しまないとね!(^^)

あ、実はですね、ピアノの竹田元さんですが、自分はなんと25年近く前に生演奏を聴いた(観た)コトがある方なんですよ!

当時中学生(1985~1986年?)の頃に行った甲斐バンドのライブでして、その時キーボードを弾いてましたね~。
竹田さんはその時のツアーサポートメンバーだったんですよね。
・・・ですので、凄い感慨深い何とも言えない気持ちでライブを聴いて(観て)おりました。


さて、透き通る歌声のミューアさんをサポートする西山さんですが、、、

いつも聴くエレキの西山さんとは違い、今回はアコギという事で椅子に腰掛けて一音一音を大切に繊細なプレイをされていました。勿論ギターSOLOもあって。

しかし良いですよね。アコギの音は。

個人的に、あのオープンボイシングの響きがタ・マ・リ・マ・セ・ンです。。

・・・という事で、久しぶりに影響を受けたので(←単純)、アコギも練習しようかなと思った次第です。
元々エレキギターばっかり弾いてきたので、アコギは苦手なんです。自分は。
歪んだ音のロングサスティンに慣れてしまっているのか、ごまかしが利かないような気がしてですね。
そんな感じで余計に苦手意識が強いです。

でも、ギタリストはエレキでもアコギでも弾けたほうがカッコ良いですよね。よぉし練習しよう!(*^^*)!


心地良い音楽に癒やされて、、、



新たな刺激を頂いたライブでした~!( ^o^)ノ


以上、端折りますが(苦笑)、ライブレポ、これにておしまいです。
コメント(0) 

コメント 0

コメントを書く

お名前:[必須]
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。