So-net無料ブログ作成
検索選択

あれから一週間。。 [2011/3/11_東日本大震災]

3/11(金)に起きた東北地方太平洋沖地震。

改めて、被災された皆様、そのご家族の方々に対し、心よりお見舞い申し上げます。

当初は震災関連は、あまりブログには書かないつもりでしたが、
最近になって、後々、この震災の事を忘れない為にも何か書き綴っておきたいなと思ってきました。


1週間前の震災が起きた当日は、午後1時半~2時半まで会社近くのカフェへお昼を食べに行ってました。
会社に戻る時、空は黒い雲が不気味でした。こんな時期に雷?って思うくらい。
今にも激しい雷雨が降りそうな、黒い雲、、そんな感じでした。。

会社に戻って、午後の仕事に取り掛かろうとした、14時46分頃にここ東京でも大きな揺れが起こりました。
そのときの様子は既にアップしていますが、体験した事の無い大きい揺れに驚き、外に出ました。
道路に出ると皆、上を見上げています。近くにある高層ビルが大きく揺れていました。

その後も余震は続きましたが、TVで次々に入ってくる各地の状況を見て仕事も手付かず。
なんとか仕事を終了し帰ろうとした時には、首都圏内の電車はすべてストップという事に。
という事で、会社から歩いて帰宅しました。。。

渋谷駅周辺はパニックです。
国道246号線は、渋谷駅から諦めて徒歩で帰る人で歩道が埋め尽くされました。
改めて「東京は人が多い」なと思いました。(^^ゞ
道路も車は動かず大渋滞。。
今まで見たことのない光景を目の当たりにしました。

DSC_0036.JPG

渋谷から山手通りを北上、代々木八幡~初台を経由して、出発して2時間後に、西新宿で連れと合流しました。
少々休憩して、また歩き出し、、約2時間後、やっと自宅に辿り着きました。。。

これで家まで歩いてでも帰れる事が証明されましたが、もしも、この時、街が倒壊していたら、この時間では帰れませんね。
自転車も「良いな~」と思いましたが(笑)、悪路は無理でしょうし。。

あとは、新宿までは、凄い人混みで自分のペースで歩く事が出来ず、そういった部分でかなり疲労感がありましたね。。


昨日起こった「大停電が起こるかもしれないパニック」も、この時に、徒歩で帰宅した経験から皆、焦ってしまったんでしょうね。。
皆が買い溜めするのとたぶん同じ感じなのかな??


さて、、、帰宅した後ですが、長時間歩いた疲れもあったのですが、報道番組をず~っと見てて、、、
胸が詰まる思いで、なかなか眠れない夜となりました。。。


以上、震災当日の出来事でした。。。。
コメント(0) 

コメント 0

コメントを書く

お名前:[必須]
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。